CompTIA A+はITキャリアを確立するための業界標準です。

CompTIA A+があなたのITキャリアの基礎になります

CompTIA A+は、テクニカルサポートやIT運用担当者の技術を証明する推奨資格です。単なるPC修理をはるかに超えた内容となっています。

  • 受験することでトラブルシューティングや問題解決に対してより充実した準備ができます。
  • 技術者はネットワークとオペレーティングシステム、モバイルデバイスやセキュリティに至るまで広範囲の問題を理解できます。
  • A+ は、使用するデバイスにかかわらず、業務に必要なデータにユーザを接続する能力も認定しています。

キャリアリソース

4つのステップで認定
stepsCompTIA認定資格の取り方

認定資格パスウェイについて
pathwayCompTIA認定資格でスキルを積む

CompTIA A+トレーニングを知る
learn試験のためCompTIAでトレーニングする

全てのトレーニングをみる

CompTIA+で習得し、証明できる9つのスキル

HARDWARE

ハードウェア

ハードウェアコンポーネントとデバイスの特定、使用、接続

WINDOWS ​OPERATING SYSTEMS

Windowsオペレーティングシステム

コマンドラインとクライアントサポートを含むWindows OSのインストールとサポート

SOFTWARE TROUBLESHOOTING

ソフトウェアのトラブルシューティング

アプリケーションのセキュリティサポートを含むPCおよびモバイルデバイス問題のトラブルシューティング

NETWORKING

ネットワーク

TCP/IP、 WIFI、 SOHOなどのネットワークや接続の種類を説明する

HARDWARE & NETWORK TROUBLESHOOTING

ハードウェアとネットワークのトラブルシューティング

デバイスとネットワークの問題のトラブルシューティング

SECURITY

セキュリティ

デバイスとそのネットワーク接続のセキュリティ脆弱性を特定して保護対策をとる

MOBILE DEVICES

モバイルデバイス

ノートブックPCなどのモバイルデバイスのインストールと設定

OTHER OS & TECHNOLOGIES

その他のOSおよび技術

Mac OS、 Linux、モバイルOSの理解

OTHER OS & TECHNOLOGIES

運用作業

安全、環境への影響、コミュニケーション、プロ意識のベストプラクティスに従う

A+を導入している企業

ricoh_logo_bw
nissan_logo_bw
bcbs_logo_bw

A+が役立つ職業とその平均給与*

サポートスペシャリスト

$54,500 米ドル*

フィールドサービス技術者

$46,​000 米ドル*

デスクトップサポートアナリスト

$60,000 米ドル*

ヘルプデスクT2サポート

$45,​000 米ドル*

試験の詳細

試験番号 CompTIA A+ 220-901/220-902
(アカデミー受験者も同一試験番号)
配信開始日 2015年12月15日 日本語試験:2016年6月22日
試験内容 CompTIA A+ 220-901では、PCのハードウェアや周辺機器、モバイルデバイスのハードウェア、ネットワーク、トラブルシューティングを網羅しています。

CompTIA A+ 220-902では、Windows、iOS、Android、Apple OS X、Linuxなどのオペレーティングシステムのインストールと設定、セキュリティ、クラウドコンピューティングの基礎、トラブルシューティング手順についても網羅しています。
CompTIA A+ 900のFAQを表示
問題数 最大90問
問題のタイプ 複数選択の問題(単一/複数の回答)、ドラッグドロップ、シミュレーション
試験時間 90分
合格スコア 220-901:675(100~900のスコア形式)
220-902:700(100~900のスコア形式)
推奨経験 IT運用、PCクライアントの運用・管理関連業務​9〜12ヶ月の実務経験
言語 英語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語、フランス語、スペイン語(現代)
配信終了 未定、通常配信開始から3年後
受験料 各試験 24,401円 (税込み) (すべての価格を表示)
類似問題と試験出題範囲
次の情報の受信を希望します
 

A+ 900シリーズ:
バージョンの内容

900シリーズにはクラウドコンピューティングやLinux、iOS、Androidなど、今日のIT環境における技術の多様化に対応し、以下の項目が追加されています。

  • モバイルデバイスとオペレーティングシステムの範囲を拡大
  • クラウドの基本概念
  • セキュリティ問題解決の内容を強化
  • トラブルシューティングの項目を大幅に増強

CompTIA A+との比較

Microsoft
MCSA
Microsoft MTA Infrast Cisco CCENT
パフォーマンスベース問題 
制限時間 2試験、各90分 2-3試験 4試験 1試験、90分
経験レベル エントリ
エントリ エントリ エントリ
出題範囲 技術的、専門的スキル MCSA Windows 8などの特定製品に関連する ITについて広範な入門知識 CISCOソリューションのためのエントリレベルのネットワーキング
前提条件 なし。9-12か月の経験を推奨。 なし。経験があることを推奨。 なし なし

試験の準備

CertMaster

CertMasterはCompTIA A+試験の学習を支援するスマートなオンラインラーニングツールです。既に習得している知識を確認し、これから学習が必要な内容を補足していきます。効果的なな試験対策として、CompTIA A+の出題範囲に焦点をあてた学習をすることで、自信をもって試験を受けることができるようになります。

詳細を確認し、今すぐ開始する

無料トライアルに登録する

 

トレーニング教材

トレーニング教材は、ご自身の学習ニーズや学習スタイルに合わせて選択することができます。自学、研修に関わらず、CompTIAの認定トレーニングパートナーから提供されているトレーニング教材を利用されることが、合格への近道です。

各種トレーニングは、トレーニング概要を参照してください。

座学トレーニング

座学トレーニングでは、認定資格の出題範囲に精通しており、認定資格の受験を効率的にサポートできるインストラクターが、トレーニングを提供します。インストラクターを今すぐ検索

各種トレーニングは、トレーニング概要を参照してください。

CompTIA Authorized Training Partnerの検索

受験への準備が完了

トレーニングを完了し、自信を持って受験に臨む準備ができたら、試験の予約に必要となる試験バウチャーを購入しましょう。

バウチャー購入後、テスト会場受験の予約をします。

 

更新

認定資格で得たスキルを最新の状態に保つために、CompTIAの継続教育(CE)プログラムへの登録をおすすめしています。認定資格を取得された方のスキルを継続的に維持し、また拡大することを目的としています。またこのプログラムは、次のキャリアアップ計画の一環としてもご活用いただけます。

認定資格を最大限に活用
IT分野は、日々進化を続けており、新しいチャンスや課題が生まれています。CompTIAの継続教育プログラムへ登録することで、進化するテクノロジーに精通し、求められるITプロフェッショナルとしてのスキルを維持することができます。

CompTIA継続教育(CE)プログラム
CompTIA A+認定資格は、認定資格取得後3年間有効です。CEプログラムでは、各試験内容に関連するアクティビティを行ったり、トレーニングに参加することで、3年ごとに認定資格更新することができます。CompTIA A+ CEもA+同様、世界的知名度のあるISO/ANSIの認定を取得しています。

更新手順
上位の認定資格の取得を含む多数のアクティビティやトレーニングのプログラムに参加して、CompTIA A+認定資格を更新することができます。3年間で20CEUを取得し、それをCareer IDアカウントより申請/審査することで、A+が更新されます。

情報詳細はこちら:CompTIA継続教育(CE)プログラム

Renew your CompTIA certification A+を更新する

20

更新には20CEUが必要

今すぐ更新

次のステップ

Sample Questions

CompTIA の実際の試験について

サンプル設問

Sample Questions

CompTIA 認定資格取得のメリットを確認したい方へ

認定資格取得のメリットの詳細