現職/退役軍人

CompTIAでは、世界各地で活躍されている軍人の皆さまの献身とコミットメントを尊重し、継続して活躍されることを期待しています。CompTIA認定資格は、IT業界の第一歩となりえます。他の多くの軍人の方同様、認定資格を取得して、ITでのキャリアを始めましょう。

CompTIAでは、様々な支援を提供しています。イノベーションの歩みに後れを取らないよう、認定資格の取得に必要なサポートを提供しています。また、CompTIAでは、企業と協業して、認定資格を取得した軍人の方の就職をサポートしています。

次の統計情報をご覧ください。

  • 現在アメリカでは約100万件のIT関連の求人があります1
  • 現職/退役軍人合わせて25,000人以上がCompTIA認定資格を取得しています。
  • CompTIA A+認定資格を取得しているITプロフェッショナルの平均収入は$70,554です​2

CompTIA A+、Network+、Security+の各認定資格を取得した後、私は素晴らしい就職のチャンスに恵まれました。

サミュエル・デービス

アメリカ陸軍退役軍人、New Horizons Orlandoに参加

大学を出て希望する企業への就職を検討する際には、CompTIA認定資格は不可欠です。

ロバート・コシダー

サーバーシステム管理者(政府契約社員)

現職/退役軍人向けの情報

認定資格プロセスとして「learn-certify-work」を推奨しています。最初に、企業が必要とするITの知識とスキルを習得します。次に、IT業界で認知された認定資格試験でスキルと知識が証明されます。そしてその後、その認定資格を活用し、希望するIT職に就き、キャリアを向上させていきます。

認定資格とIT職種の関連を確認し、ご自身に合った認定資格を選択してください。その上で、認定資格取得に向けての学習、準備をします。資金援助などの情報も検索することができます。

詳細を見る

アメリカ退役軍人局が公開する退役軍人雇用についての詳細

大学/専門学校向け情報

大学や専門学校では、各種トレーニングを提供して、現職/退役軍人がIT認定資格を取得できるようサポートしています。CompTIA認定パートナー(CAPP)に登録をし、様々なメリットを受けることも可能です。

CAPPアカデミーについての詳細

パートナーサイトにサインイン(CAPPパートナー向け)

1出典:Burning Glass Technologies
2出典:Global Knowledge and Windows IT Pro 2015 IT Skills and Salary Report