米国国防総省(DOD)を対象としたCE(継続教育)情報

米国国防総省は、2011年1月1日付で、DoD 8570.01-Mに準拠し、CompTIAの生涯(GFL)認定を承認していません。そのため、2010年12月31日以降に認定資格を取得した個人は、認定日から3年間このコンプライアンスに順守することとなり、自動的にCompTIA CEプログラムに登録されます。CEプログラム参加者は、プログラムを完了するために、年間のCE費用の支払いが発生いたしますのでご注意ください。

CEトークン

DoD機関は、従業員が年間のCE費用の支払いに使用できるトークンをCompTIAより一括購入することができます。各マネージャーまたは各機関のPOCに確認し、トークンの利用対象であるかご確認ください。CEトークンに有効期限はありませんが、払い戻しは致しかねます。一回の注文で受け付けている最低購入数は、10 CEトークンです。一部例外が適用されます。

Career ID アカウントにログインして、今すぐCE費用の支払いをする

CEトークンの購入責任者であるPOCの方は、購入手順についてcetokensdod@comptia.org までお問い合わせください。

ディフェンス・マンパワー・データセンター(DMDC)

CompTIA認定資格の取得状況に関して、DMDCでの更新が必要な場合があります。この作業が必要であるかどうかは、IAMよりご確認ください。

DMDCで認定資格の取得状況を更新する.

DMDC の利用方法の技術的なお問い合わせは DMDCヘルプデスクまでメールで ご連絡ください。

お問い合わせはありませんか?

認定資格更新のプロセスに関する質問がある場合は、ヘルプページで追加情報を探すかカスタマーサービスチームにお問合せください。

ヘルプへ